ウエスティ♪ジュライの日記♪

2003年生まれのウエスティのジュライとお気楽家族の備忘録

びっくりスキー

f:id:masaco3:20180211194622j:plain

夫と長男がスキーに行くことになっていて、出不精の私は行かないつもりでしたが、9時頃のんびり出発するというので、私も一緒に行きました。

猪苗代スキー場に11時頃到着したら、駐車場がどこも満車で停められず、グランドサンピア猪苗代リゾートスキー場に行きました。

f:id:masaco3:20180211195935j:plain

猪苗代リゾートと言えば、我が家のホームゲレンデで、息子たちが赤ちゃんの頃から毎年行っていて、ジュライも一緒に行ったことがありますが、息子たちが中学生になると部活等が忙しくなり、スキーに行かなくなっていたので、久しぶりに訪れました。

f:id:masaco3:20180211202444j:plain

親子3人でゴンドラに乗って、山頂を目指します。

この後、とんでもない事が起こるとは知らずに・・・。

f:id:masaco3:20180211202707j:plain

Photo by 長男

山頂から少し滑ったところで、私は救助隊の方に助けに来てもらって、ソリに横たわって下山しました。

f:id:masaco3:20180211203154j:plain

山頂から滑り始め、抑えが効かないなぁと思いつつ滑っていたら、足首が驚くほど曲がっておかしいなぁと思い止まったら、ブーツが割れていて、ふもとまで頑張って滑ろうとしたら、さらにバリバリ割れて、滑走不可能となりました。

リフト降り場で、下りのリフトに乗せてもらえるか聞いたら、安全上乗れないそうで、救助隊を呼んでくれました。

どこもなんともないのに、申し訳ないやら、恥ずかしいやら、でも一気に下山できて、とってもありがたかった~。

レンタルブーツを借りたら、古いブーツで、山頂に行くと、気温が低いから、1本目でブーツが壊れる人が時々いると聞き、もうスキーブーツは買わずに、レンタルにしようと心に決めました。

f:id:masaco3:20180211205131j:plain

その後、夫と長男と楽しく滑りました。

長男だけスノボですが。

f:id:masaco3:20180211205806j:plain

吹雪いて来たので、15時前にあがりました。

我が家の車はノーマルタイヤで、来る時はスキー場まで道路に雪がなかったので、チェーンなしで来られましたが、帰りは駐車場でチェーンを装着しました。

f:id:masaco3:20180211210248j:plain

来た時とは別世界のような風景。

f:id:masaco3:20180211210344j:plain

磐梯熱海あたりからは雪がなくなり、チェーンを外して、18時前に無事に帰宅しました。

昔、日帰りスキーって、早起きして行って、夜遅く帰ってくるイメージだったのに、高速道路が繋がったお陰で、随分お手軽になった感じがしました。

f:id:masaco3:20180211210435j:plain

一昨日、夕方の広場で、煮干しの話から、茅乃舎のだしの話になり、茅乃舎が初耳だった私は驚かれ、昨日、ワン友さんが茅乃舎のだしをお裾分けしてくれて、冷蔵庫に大根が半分あったので、昨夜、茅乃舎のだしで大根の煮物を作っておきました。

今夜は4日目のカレーでしたが、スキーで冷えた体に、だしがよく染みた熱々の大根の煮物がめっちゃ美味しかった~。

<お風呂上りに皆ベタベタ足に湿布を貼ってます。 by ジュライ>