ウエスティ♪ジュライの日記♪

2003年生まれのウエスティのジュライとお気楽家族の備忘録

水戸の梅

f:id:masaco3:20180207184920j:plain

昨日、ワン友さんからお菓子のお裾分けをたくさん頂きました。

(和菓子好きの夫と長男が最中などを食べ、半分くらいに減ってますが・・・。)

そこからお菓子の話になり、私は洋菓子派ですが、とあるワン友さんは和菓子派で、こし餡がお好きだそうで、水戸の梅をよく買うと聞き、軽くビックリしました。

水戸の梅は、こし餡を求肥でくるみ、たっぷりと梅酢に漬け込んだ紫蘇の葉で包んであるのですが、小さい頃に食べて、甘くて、酸っぱしょっぱくて、ビミョーで、自分で買おうとは思いもせず、『水戸の梅を買う人いるんだぁ。』と言ってしまいました。

ワン友さんの水戸の梅に対する熱い思いを聞いていたら、食べてみたくなり、今日、あさ川で買ってきて、何十年かぶりに食べてみたら、『あれ?美味しい!』と思いました。

私の味覚が変わったのか、水戸の梅が美味しくなったのか、昔食べたのがあさ川ではなく別のお店の水戸の梅だったのかわかりませんが、こし餡の優しい甘さと紫蘇の爽やかさがお上品にマッチして、夫と長男にも好評でした。

冒険して、新たな発見をした気分です。

<今日の広場の話題はコーヒーでした。 by ジュライ>

 

《ランニングの記録》

5.06㎞/35分04秒/6分56秒/㎞/消費カロリー290cal

少し腰が痛かったので、今シーズン初めてスタビライクスをはいたら、腰が痛くなくなり、足腰が安定しました。

バレエのレッスンから帰ってから走ったので、肩甲骨がよく動き、肩甲骨がよく動くと、骨盤もよく動き、股関節もほぐれていたので、歩幅が大きくなりました。

 

《読書の記録》(2018年1月)5冊

・『おちゃめに100!歳寂聴さん』 瀬尾 まなほ

・『さらさら流る』 柚木 麻子

・『生きていくあなたへ』 日野原 重明

・『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』 汐見 夏衛

・『ランドセル俳人の五・七・五』 小林 凜

広告を非表示にする